顔のシミをとったぞ!ムフフ やってよかった❣

エッセイ

やった。シミをとったら顔が白くなった!日焼けや、年齢からくるシミが出てきて・・あ~困った。化粧で隠してもごまかしきれない。マスクで隠せる期間も終わり。覚悟を決めるしかない。

あっけなくシミがとれた、痛くなかった!

ミドル世代(ギリギリ💦)になりシミがきになっていました。「あ~もういいかなぁ‥」と諦めモードになっていたんですが、同世代の美白の人を見ると羨ましい~と思っていたのも事実です。そんな日々を過ごしていたある日、知り合いが肝斑の薬を8ケ月位飲んでいて、今は日焼け止めだけを使いNOファンデ生活をしていると言うじゃありませんか!もうビックリ。

日焼対策は以前からしていて夏でも肩にカーディガンをかけている人でしたが、NOファンデとは思えないぐらい素敵な顔。ファンデーションをつけている時のほうが違和感がある感じ。それを知ったら、スイッチがはりましたよ。

「シミとり」は、とてもリーズナブルな価格設定になっているところがたくさんあるので、近くでお手頃な値段で、口コミがいいところで探しました。口コミだいじですよね。

痛いのはイヤなのよ。ムリなのよ。

私の中での基本ルール、1番大事なのは痛くないこと。2番目に費用。痛みを伴う事は何事も弱気。これがネックで行けてなかった。今回はあらかじめ、シミの部分に麻酔テープを貼ってもらいました。(1枚¥550これで全部できたよ) 看護婦さんは麻酔テープありと麻酔テープなしの両方の施術をしているそうですが、テープをしていても少し痛いと言ってたからね~。

ノーメイクの顔に、10ヶ所の麻酔テープが貼ってあるブザマナ顔で待つこと20分。その間は営業用スキンケアのカタログを閲覧。ふむふむ。こんないい物があるんだ。使うと綺麗になるかしら??と泥沼にはまりそうになる気持ちと格闘しながら待機。そういえば、先生の机の上にはグリーンの飲み物があったわ。きっとこれだわ。なんて勝手に妄想していたら、あっという間に時間が経過していました。

ドキドキしながら施術室へ、10か所のシミを取りましたが、あっという間に終わったし、全然痛くな~い。(私の感想) 次も出来る(^_-)-☆ なんなくクリアー。もっと早くすればよかったと思いましたよ。施術後、1週間はノーメイクで過ごし、それ以降は普通にメイクをしましたよ。

さあ顔はどうなっているか..? シミも取れて美白まではいかなくても、一段トーンが明るくなったし周りからの評判も上々💛 家族からも白くなったと言われ・・。

やってよかったよ。毎日、コンシーラーでシミを隠していた事をしなくていいんですからね~。まったくの自己満足ですが、これが大事よ。

今回の費用 ¥37,000(クーポン割引¥3,000含む)
シミ取りレーザー+オプション【日焼け止めサプリ+美容内服(30日)+ホワイトクリーム+麻酔テープ】

実は肝斑もあって、先生には肝斑治療を先にすすめられましたが、肝斑の治療では気になっていたシミは10回コース中、治療を5回しても半分位しか薄くならないと言われたので、リスク承知でシミ取りを先にしました。

私の取りたかったシミは肝斑から少し外れていたので、なるべくレーザーが重ならないように照射してもらったので、その後も肝斑がレーザー照射前よりひどくなることはなかったよ。ただ肝斑とシミが重なっている所は注意が必要ですね。さぁ、次はどうしよう。なんてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました