ふるさと納税・・どこに寄付する?

エッセイ

遅ればせながら昨年から始めた、ふるさと納税。テレビなどから流れてくる情報で知ってはいたものの、自分には関係ないと聞き流していましたが、2年前にある人のSNSを観るようになってからは興味をもつようになりました。

ふるさと納税ってどうやるの?

 ふるさと納税ってどのようにするのだろうか。そこからでしたが、今は便利な世の中です。ネットで調べれば情報は次々とあります。ふん。ふん。なるほど。意外と簡単にできるもんです。探し始めたのが10月頃でしたので、とりあえず佐賀県のお米にしました。お米は重いし買いに行くのが大変なので、お米の返礼品はとても助かりました。年度末に確定申告をして、このお米の分をキチンと控除してもらいました。ふるさと納税は寄付をして、控除されているかを確認するまでが大事だとSNSの発信者がいっていたのでその通りやりました。とりあえず成功。

今年はどうしよう。もうそろそろ9月

 今年は計画的に寄付をしていこうと思ったのに、またまた遅れてしまった。それにつけて2023年10月から制度が変わるらしいじゃないの。さてさてどうしようかと悩みましたが、決めました。


1.お米(美味しかったし、運ぶ手間が省けて助かるから)
2. みかん (家族が食べたいと言っていたので今回はどぉ~んと用意しようと思い)
3.えび(大きなエビでエビチリなどを作りたいから)
4.冷凍ホタテ(これもエビと同じく質の良いホタテで食事を作りたいから)


もうこの4つはどこのにするかは決めましたので、あとはタイミングで寄付をするだけです。

若い人は賢い

 私の周りの30代の人がふるさと納税の会話をしているのを聞いて、私もやってみようと思ったのが、今思えば始めるきっかけとなっています。その人達の会話をすこ~し聞いてみたら、子供の教育費のために○○円を貯めているとか..etc  しっかりしているな・・と感心しました。今は情報がたくさんあるから、いろんな方法で賢く節約していく時代なんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました